西宮教会とは


西宮教会は1885年に創立された日本基督教団に所属する教会で、2007年には創立122年を迎えました。

日本基督教団は、日本国内に1700余の教会を有する日本最大のプロテスタント・キリスト教団です。

関西では同志社大学、関西学院大学、神戸女学院大学、青山学院大学などが私たちの教団の関係学校です。

西宮教会自体は、新島襄とその弟子達の阪神間伝道によって誕生した教会の一つで、
歴史的にも同志社大学神学部で学んだ者が歴代の教職(牧師・伝道師)となっており、
今日でも密接な繋がりを持って教会運営が為されています。

また1950年には教会に付属幼稚園(「西宮教会こひつじ幼稚園」)が併設され、
聖和大学の卒業生が多く教師として幼稚園を支えてきました。

最近は、キリスト教を含めて宗教全体に、オカルト的あるいは反社会的な宗教団体の存在が社会問題化していますが、
上に紹介させていただいたように、私たち西宮教会のキリスト教は、社会的にも高く評価され受け入れられてきた実績を持ち、
明治以降の日本社会に教育・福祉・医療等の分野において
めざましい貢献を為した人物を多く輩出してきました。

「来る者は拒まず、去る者は追わず」を原則に、決して入信を強制されるような事はなく、
多くの人々が真実の信仰への道を求めて教会の門を叩いています。
どうぞ初めての方も安心してお越し下さい。日曜日の礼拝にはすべての人が招かれています。

詳しくは「集会案内」の項をご覧下さい。





戻る